アフィリエイト

【解決策】コロナの影響で仕事がなくなる?生き残る職業は?どうしたらいいか考えた。

こんにちは貰井です!
巷はコロナ一色ですね。。

今更自分が記事を書くまでもないか…と考えつつ、こんな今だからこそ、「コロナショックの中で生き残るために」仕事についての記事をまとめてみました。

この記事の概要

・今後のコロナ影響下の日本がわかる
・生き残る仕事・生き残れない仕事がわかる
・自分が今、何をスべきかがわかる

コロナの影響でどうなる?いつまで続くの?


コロナによる、経済ダメージは計り知れません。今まで、飲食やサービス、娯楽に落ちていたお金が、外出困難なことで一斉に使用されなくなったためです。

既にアメリカでは、国内の約30%の人が職を失うだろう、という予測までされているそうです。米国の経済ダメージは、間違いなく日本にも打撃を与えます。

現在、すでに卒の内定取り消しや企業の倒産などが、相次いで話題になっています。コロナが終息するまでに、今後どれだけの起業が破綻に追い込まれ、会社員がリストラされるか…その被害の大きさは計り知れません。

 

コロナっていつ終息するの?今年中?


コロナ対抗のワクチンさえできれば、この不景気も収束する……。じゃあ、いつになればワクチンが完成するのか、ご存知ですか?

こればかりは予測にすぎませんが、日本政府の見通しとしては、現時点で最速でも「2021年の3月頃になるだろう」と言われています。つまり、まだ約1年も先のことです。


さらに、じゃあ2021年の3月になったところで、コロナの影響が完全に終息するかといえば、そうとも言い切れません。そもそも、1年もコロナの煽りで「外出禁止」や「飲食やサービス業の縮小」があたりまえになれば、世の中の常識や、流行のビジネスモデルも大幅に変わっているはずです。

そもそも、今ダメージを受けている企業やサービス等が、このままのビシネスモデルで、約1年もの歳月を乗り切れるとは到底考えられません。大手企業はまだしも、中小企業は策を打たなければ、軒並み倒産やリストラに追い込まれてしまうでしょう。


現在の業態の「そもそものモデル」が、間違いなく激変する
それが、「コロナショック」です。

職を失う仕事・伸びる仕事とは?


世間では、飲食業やサービス業が、コロナの影響で軒並み売上が下がり、経営破綻に追い込まれていると耳にしますよね。まずは、コロナの煽りで「減退する仕事」「伸びる仕事」はそれぞれ何かを、考えてみました。

ズバリ「店舗がある」仕事は職を失う

不要不急の外出禁止」を言い渡され、現時点で土日や平日夜間など、仕事や生活必需品の購入以外、基本的な外出は一切タブーとされていますよね。

ペナルティこそ無いものの、基本的に自宅で生活が義務付けられ、街を歩く人影はすっかり見かけなくなりました。

こうなってくると単純ですが、「自宅以外での受けるサービス業」は、すべて経営が赤字になることは免れません。なぜなら、人が外でサービスの利用をしようと思わないからです。

飲食は勿論のことですが

・店舗販売を基本にしている小売業
・接客をうるキャバクラやホストクラブ等の夜のお店
・ライブハウス、街コンやイベント会社
・ブライダルやホテル業界
・子供の学習塾や習い事など

などなど、これらの仕事は、なにか手を打たなければ生存は厳しいと言わざるを得ません。

逆に、コロナの影響で伸びる仕事


人々は単純に「外のサービスにお金を使わなくなった」のであり、需要そのものが失われたわけではありません。仕事が減り、収入が下がることは免れませんが、その分お金が落とされるビジネスモデルはなんでしょうか?

「ウーバーイーツ」など、飲食の宅配

間違いなく伸びるのが、自宅にいたまま外注で料理を頼むことができる「ウーバーイーツ」や「宅配ピザ」のような、デリバリーサービスです。

外出禁止であっても、外食と同様の料理を家で食べることが可能です。同様の理由で、宅配のスーパーマーケットや、アマゾン等のネット通販業もさらに加速するでしょう。

リモートワークでできる仕事

コチラに関しては、「伸びる」というより、「減退を免れられる」という方が正しいかもしれません。自宅からzoomやスラックなどを活用して、オンラインで会議やアポ取り、事務作業ができる仕事に世の中はシフトしています。

オンラインを利用してできる職種は、クライアントのうける影響度合いによりますが、自身の職種自体がなくなる危険性は低めと言えるでしょう。

家庭教師や家事代行サービス

自分が外出しない代わりに、家に業者が来てくれる」サービスは、今後飛躍する可能性が高いです。例えば、子供が出歩けないので学習塾の売上は大きなダメージですが、教師が家に来てくれる「家庭教師」や、オンライン上で講義をうけらえる「通信講座」業は、間違いなく伸びる教育サービスです。

同様に、子供を幼稚園にあずけにくかったり、食事を外注しづらかったり…という悩みが増えるはずなので、そうすれば家で子供の面倒を見てくれたり、食事をつくってくれる「家事代行」「ベビーシッター」等の需要は、高まるはずです。

これらの仕事についていなければ、もしくは提供していない企業は、いかに「自宅からでない消費者のニーズに応えられるか」というものさしで、提供サービスのカタチをシフトさせる必要があります。

「コロナ時代」だからこそ、副業すべき


さて、この時代に結果的に「負の煽りを受けなかった」のが、「ブロガー」や「アフィリエイター」といった「ネットビジネス」の類に精通していた人々です。


コロナの時代で、成功できるビジネスの条件は以下です。

・「自宅から発信できる」ビジネスが伸びる。
・(利用者が)「自宅内で受け取れる」ビジネスが伸びる。


この点で、パソコンやスマホ一台ではじめられ、収益が得られる「アフィリエイト」というビジネスモデルは、最強」と言わざるを得ません。


デメリットとしたら、「ライバルが増える」ことが考えられますが、裏を返せばすべての人が今はじめるべき副業が「インターネットでできる副業サービス」なんです。

 

ナキ
ナキ
この点でいえば、アフィリエイトの他に「転売」「YouTube」なども良いかもしれないですね。

未来の安定のため、「副業ビジネス」をやる。


コロナの煽りで、日本だけでなく世界中が、数ヶ月前まで想像もしなかった未来を迎えています。だれか、こんな現在を予想できたでしょうか。


これは今回に限ったことではなく、コロナがたとえ落ち着いたとしても、また別のウイルスや病原体が流行したり、信じられないような災害や不景気の到来があるかもしれません。

 

そうなったとき、自分の身を守るために必要なのは

稼げる柱をどれだけ、用意できているかだと思います。

 

私も本業は「人材系の営業職」ですが、やはりコロナの影響で、どこまで収入が落ち込むのかは予想がつきません。現に、先々月と比較しても予算は減少傾向ですし、4月に入ってからは一度も出社できていません(リモートで自宅から勤務しています)。


ただ、今では本業の他に、「アフィリエイト」という軸を持っています。たとえ本職で「ボーナスがもらえない」「減給」等のダメージがあったとしても、その分は副業で稼げば問題ないと考えています。


2020年4月にスタートし、現時点でまだ、副業収入は月収は11万円程度、ですが、これから20万、30万と伸ばしていって来年に50万以上には必ず到達していたいです。

 

そうすればもう、怖いものなしです!!!!!

【2020年4月】アフィリエイト実績を発表!1ヶ月でいくら稼げた?2020年2月にスタートしたアフィリエイト、4月の1ヶ月の収益が、まさかの6桁超え…?貰井ナキの「今月の最終成果」を発表しています。アフィリエイトで苦戦している、収益0で悩んでいる人たち、同じようにアフィリエイトを頑張っている方、是非読んでみてくださいね!...

今から約2ヶ月前、アフィリエイトをはじめるまでは腰も重く、実際スタートしてからも本業との両立で辛いことも多かったですが、それでも今、本当にアフィリエイトをスタートして良かったと考えています。

ナキ
ナキ
これからも、アフィリエイターとして日々精進し、皆さんに有益な情報を発信できるよう頑張り続けたいと思います!

まだアフィリエイトを初めていない方、スタートするか悩んでいる方は、今からでも全く遅くないと思います。一緒に、自己投資をはじめましょう!

以上、貰井でした!

 

おまけ

もし、今回の記事をよんで「自分も将来のために副業で月収6桁を、本業と並行で稼げるようになりたい」と思っていただいた方!いつでも気軽に、貰井までご相談ください!

その他、LINEの中だけで配信中の「役立つ情報」もあるので、興味があればフォローしてみてね!

↓↓↓
貰井ナキ。個人LINE

友だち追加

 

【月収100万円】を共に目指す、アフィリエイト仲間を募集!一緒に人生変えませんか?アフィリエイトの仲間を募集!今回は、先月からはじめて既に5日で1万越えの収益をあげられた平凡社会人が、一緒に本気で稼げる仲間を募集する記事となっています!初心者が1人でやるのは心細い且つ効率も悪いです。実際、過去の貰井がそうでした。ちゃんとノウハウと教えてくれるコーチや、一緒に夢に向かって頑張る仲間がいたほうが、間違いなく結果や効率性も変わりますよ!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です