お役立ちサイト

【Canvaの使い方】ブログのアイキャッチ画像が作れる!プロ並みの加工が無料でできる最強サイトを解説。

こんにちは!貰井です!

ブロガーさんとかって、ヘッダー画像を何のサイトでつくってるか、気になりませんか?
例えば、こういう奴↓

うちのサイトの「記事のアイキャッチ画像」と「ブログバナー」なんですけど、これ作成時間でいうと「1枚3~5分くらい」です。笑

今回は、一瞬でプロ並みの画像加工ができていしまう最強サイト「Canva」について、サービス概要や使用方法を説明したいと思います!

この記事を読めば、10分で有料加工サービスみたいな、画像加工ができるようになりますよ~!

Canva(キャンバ)とは?

Canvaは、オーストラリアのスタートアップ企業が提供する、ネット上で完結するデザイン作成ツールです。

作れるデザインは多彩!!!

ポスターや名刺、チラシのPOPは勿論のこと、ブログバナー、YouTubeやブログサムネ画像、Twitterのヘッダー、写真コラージュ、プレゼン資料などなど。

趣味でも仕事でも、一通りの画像作成・加工はこのサイトで完結すると思って、まず間違いないです。しかも操作性が「超簡単」なので、デザインに一切触れてこなかった方でも、誰でも「プロやん」という作品が作れます。

ソーシャルメディア投稿など様々な用途に合わせテンプレートが用意されており、ツール内の素材をドラッグ&ドロップで入れ込むだけで完成します。

使い方の説明

といっても、詳しく説明するほどの難しさはないです。笑

①サイトに登録する

まずは、サイトへ登録しましょう。メールアドレスがあれば、誰でも簡単に登録できます。

Canva公式サイト:https://www.canva.com/

②デザインを作成する

登録が完了したら、早速デザイン作成に取り掛かりましょう。
TOPページ(下記写真)で、「デザインを作成」をクリック、もしくは中央検索画面にて「作成したいものの名前(バナー、ロゴ、ポスター等)」を検索します。

今回は、参考に「ブログのアイキャッチ画像」を作ってみます。
「アイキャッチ画像」の項目はないのですが、同内容として「ブログバナー」が該当します。

ブログバナーで検索すると、無数のデザイン候補が出てくるので、とりあえずイメージと近そうなやつをクリック。↓

そうすると、サンプルの作品が出てくるので、あとはこれを自由にイジるだけです。
(画像サイズはいじらなくても、そのままで丁度よいです)。

・文字の大きさ
・フォント
・背景の写真・画像
・文字や装飾の色
・透かし

などなど…自由に触ってアナタ好みにしていきましょう。

ちなみにデザインでイジるのは、基本的に下記の「赤枠で囲まれた項目」のみとなります。

今回自分は「恋愛コラム」を書こうと思うので、画像や文字の雰囲気を変更していきます。

→背景の写真も、Canva内の無料写真を、検索して使用することができます

ただ有料の写真が多めなので、もし気に入るものがなければ、他の写真素材サイトからもってきたものをつかいましょう!自分で用意した素材の仕様は、左バーの「アップロード」より行うことができます!

フォント、背景画像、装飾の色味を変更し……素材画像を足すこと「5分」。

完成したものがコチラ!

うーん、センスは一旦置いておいてほしいのですが(笑)

たった5分で、ブログでも全然仕様できそうな「アイキャッチ画像」を作成することができてしまいました。

③完成したデータをダウンロード

出来ましたら、右上の「ダウンロード」をクリック。
形式は「PNG」「JPG」「PDF」から選択が可能です。

以上です!

いやあ、簡単でしたね!!!

今回のまとめ

以上、アイキャッチ画像作りたいなら「Canva」を使おう!でした。

基本的に、Web系~紙媒体でなにかデザインを作りたい場合は、すべてこのサービスで完結できます。便利ですね!

是非、皆さんも登録してみてくださいね!

 

Canvaの公式サイト:https://www.canva.com/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です